映画

ボーン・アルティメイタム

Af7e09c848aa38acfa613f712b19c7aa一昨日、オンエアで「ボーン・アルティメイタム」を見た。お馴染みボーン・シリーズ三部作最終章ということで、かない評価が高いアクション映画だ。確かに一時も飽きさせず、緊張感を維持させる演出は流石という他に無いが、エンジニアの端くれとしては「ありえねー」と突っ込みたくなるシーンが多数。

続きを読む "ボーン・アルティメイタム" »

実写版「750ライダー」を観る

750_110月頃、衛星放送でオンエアされたVシネ実写版「750ライダー」をやっと観る事が出来ました。実は我が家のHDDレコーダ付きテレビが、既に録画でパンパン。もうこれ以上、録画がままならない状態になってしまったんですねぇ。年末年始には良い映画もオンエアされるだろうし、少しHDDに隙間を空けておかないと、と言う事で頑張って見始めたのですが…。

750_5「750ライダー」は当時、私が高校生で一番多感な頃、良く読んでいた漫画。かなり期待していたんですが、映画は相当痛い内容となっています。まず、早川光君が白いつなぎでバイクに乗っている事。っていうか、これ、原作漫画のままで、むしろ賞賛されるべき内容なんだろうけど、こんなペラペラで薄い綿のつなぎでバイクに乗ったら、危ないでしょう。あの当時は何の疑問も抱かなかったけど、やっぱりバイクに乗る時のつなぎは、革のつなぎでなくっちゃねぇ。

続きを読む "実写版「750ライダー」を観る" »

DANNY THE DOG / ダニー・ザ・ドッグ

昨晩、オンエアされている「ダニー・ザ・ドッグ」を、万端繰り合わせて、見てしまった。うーん、微妙。映画の中には、警察はいないのか。けっこう、文化的な街なのに、地下プロレスなんかも盛んのよう。また女子高生の娘がいるのに、何処の馬の骨とも分からないジェット・リーを自分の家に連れて帰ってしまうモーガン・フリーマンさんの心優しさには脱帽だ。

一番凄いと思ったのは、ジェット・リーを犬のように飼っている悪党の不死身ぶり。殴られても、車に轢かれても、マシンガンで撃たれても死なない。映画の中で、このデブが一番強いのではないと錯覚してしまう。まっ、出演者は凄いけど、B級映画であることは確かだろう。