音楽

懐かCM「さんまのキッコーマンCM」

随分と懐かしいCMがリメークされた。さんまが下手な歌を歌う「キッコーマン」の醤油CMである。でもなんかバックの演奏が、昔版よりリッチになって格好良くなっているなぁ。さんまが歌うこのへんな歌だが、どうも何か引っかかるなぁと思ったら、ちょっと変拍子チックになっている部分があった。全体に四拍子の歌が、一回目の「キッコーマン」という部分だけ二拍子なっているのである。その後、また四拍子に戻っている。まぁ、二拍子も四拍子系のリズムなので、大きな違和感は感じないと思うが…。また下手な人が謳ったり演奏したりすると、通常の四拍子が変拍子に聞こえたりする事ある。これも、そうかな(笑)。

変拍子というとまず、ゴジラのテーマを思い出す。ゴジラのテーマは四拍子と五拍子が交互に出てきて、かなりの違和感というかインパクト感がある。展覧会の絵の冒頭「プロムナード」の部分も変拍子で、こっちも五拍子と六拍子の交互。一方、変拍子なのに全く違和感を感じないのがJazzナンバーである「Take Five」であろうか。「Take Five」は流れるようなリズムで、全く違和感を感じない五拍子である。

続きを読む "懐かCM「さんまのキッコーマンCM」" »