« モバイル・ファン | トップページ

スズキ「ABS試乗会」に参加

Dscn1081

ずっとキャラバンを組んで全国を行脚していたスズキの「ABS試乗会」に行く事が出来た。かなり前から行ってみたいと思っていたものの、なかなかスケジュールと天気が折り合わず、涙を飲んでいたのだが、今回は台風6号が接近しているが天気も問題なし。自動車教習所のテストコース内を借り切って、ABSを体験させてくれるこのイベントだが、今回は多めに見積もって15人くらいしか参加していない。これなら乗り放題かと思ったのだが、予約を入れた後、15分おきに試乗が実施されるシステム。おまけに肘と胸、足にプロテクターを付けなくてはならず、面倒臭い上に暑い。

ABS体験は、がっくんブレーキというか、とにかく全力でブレーキを掛けなければならず、かなりの恐怖を伴う。バイクでラフにブレーキを掛けると大転倒を引き起こす訳で、この絶対禁物のパニックブレーキを更に人為的に濡れた路面で掛けるというのは、かなりの精神力を必要とした。しかしABS自体は非常に良く出てきて、バイクのバランスが崩れてさえなければ、転けろとばかりにブレーキを掛けても、安定して止まってくれる。私も嘗て土砂降りの箱根の逆バンクでブレーキ操作を誤り、転んだ事があるので、ABSの有用性を実感できた。ABSが作動すると、ブレーキレバーやフットブレーキにかなりのキックバックが来るが、パニックブレーキ自体、一年に一回あるかないか。特に問題に張らないだろう。

しかし愛車で帰路についた時、さっきの癖で思い切りブレーキを掛けたくなってしまう衝動を堪えるのに苦労した。あー、ABS付きのバイクが欲しいな-。

« モバイル・ファン | トップページ

バイク」カテゴリの記事

コメント

津守様、鎮目 ( しずめ) と申します。

いつも、津田さんのホームページを見させて頂いております。情報有り難うございます。
本日、津守様へメールをさせて頂きますのは、最近の狩野川の鮎が、昔と比べて誠に残念な状況になってまして、仲間とも相談しまして、漁協組合と一緒に釣り人も、昔の「鮎釣りのメッカ」と呼ばれた川になるための「提案コーナー」を漁業組合のホームページに設けて頂け頂けたらと思うのですが。如何でしょうか?
釣れない!料金が高い!などの苦情も殺到すると思いますが、それは、それとして、今の狩野川の改善提案を主に記述してもらうことを期待するコーナーとしたいのですが。25cmがつれたとかのニュースを
見て、今の、狩野川に来られた方はガッカリして2度と来ないでしょう。今のホームペーシは、余りにもむなしいのです。
・・・ただ、狩野川のホームページにそんなコーナー  を追加するPCの能力も無く、津守さまの力を借  りしたいのですが。

今年の修善寺から下がなかなか改善されてこない
原因としては、某オトリやさんからの情報では、

●放流の失敗・・昔は、3月頃から放流していた。そ  れが、いまは4.5月と遅くなり育ちが悪い。
  また、下流が特に悪かったのは、今年は千葉産  を入れたが、車が酸素付きでなく、狩野川に着く
  までに弱ってしまったそうです。 来年からは、   放流時にオトリやさんも立ち会うそうです。     組合長さんと打合せして決まったそうです。

●放水路のあたりに土が堆積していて、海から遡  上する稚鮎が狩野川本流に上がりにくなってい  る。 堆積を採らないとダメ。・・・・そのためか、別 の川に行った鮎が、6月になって狩野川に遡上し たそうです。堆積を採るのは、国交省の管轄なの で漁業組合では出来ないとのこと。

●淵が埋まってしまい、鮎の隠れ場が無くなってし  まった。・・・・結果として、鮎が遡上しても育たな   い。

●山が荒れてきている。山の植林を整備していな  いために、石に着く鮎が食する良い垢が着かな  く、鮎も育たないそうです。・・・「森は海の恋人・・」 と言いますが、川も同じです。

と、言うお話でした。やはり、釣り人と組合が一緒になりまして、改善活動をしませんと、お客さんは来なくなる、お金が入らないから組合も何も出来ないの、悪循環となってしまいます。

以上、突然のお願いを、長々と失礼いたしました。
私も70歳になります。あと、何回狩野川で釣りが出来るかの歳です。ご連絡頂けましたら幸いです。失礼いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217651/52243437

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ「ABS試乗会」に参加:

« モバイル・ファン | トップページ