« 旅チャンネルの温泉番組 | トップページ | SH-06Aの地味に良い機能 »

携帯を壊してしまった

Dvc00002運悪く携帯を車のドアに挟んで、潰してしまった。操作も通話も出来るのだが、液晶画面が見えないので、メール出来ないし、込み入った操作は全く不能。普段、通話はあまりしないけど、メールとWEBが出来なければ、色々と支障が出る。仕方がないので、思い切ってドコモに携帯を新調する事にした。

思い起こせば、東京デジタルホン時代から約15年程か。東京デジタルホン→J-PHONE→ボーダーフォン→ソフトバンクと、ずっと主流を外れた不遇な携帯電話生活を送って来た。今回はソフトバンクの非道さにほとほと嫌気がさし、やっと思い切る事が出来た。しかしキャリアを変えると、全く携帯を操作できないものだなぁ。 今まで余り読んだ事のない取説と首っ引きの日々。

元々、私が欲しかった携帯は軽量、防水でWERTY配列キー、bluetoothのFTPプロファイルをサポートしている事であったが、そんな携帯は何処にもなかった。auに唯一、タッチキーのモデルがあったが、口コミを読むと操作性が最悪という評価なので却下。新調したこのSH-06Aは通常キーながら、bluetoothのHIDプロファイルに対応しているので、外付けのキーボードを付ければいいかなと…。

docomoに変えて良かった事は、WEBアクセスがソフトバンクに比べて格段に早い事。まぁ、これは当初の予定通り。あとデジカメが、1,000万画素もある。これは私が今持っているデジカメを完全に凌ぐ画素数なので、もう専用デジカメを持つ必要はない?…。

所で旧携帯から、電話帳移す事が出来なかった。メールアドレスはPCと共通なので何とかなったが、電話番号や住所を大幅に失ってしまった。と言う訳でもし、このブログを読んでいる人で、若い女性がいたら電話して下さい。NMPしたので、番号は以前と変わっていません(笑)。

« 旅チャンネルの温泉番組 | トップページ | SH-06Aの地味に良い機能 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯を壊してしまった:

« 旅チャンネルの温泉番組 | トップページ | SH-06Aの地味に良い機能 »